有酸素トレーニング

ウエイトトレーニング トレーニング理論 有酸素トレーニング

【プログラムデザイン】ピリオダイゼーション(Periodization)の基礎・概論

以前にプログラムデザインに関してまとめました。1枚のプログラムは数週間から長くても数か月になります。また、同じプログラムを継続し続けると、身体が慣れてしまい停滞期が起こります。そこでそれ以上の長期計画 ...

ボクシング 有酸素トレーニング

【考察】ロードワークで向上できる体力は柔軟性・スピード・アジリティ等多岐にわたる

2021/6/10    

ボクサーのトレーニングは以下の3本柱です。 練習(ジムワーク)→技術・戦術および専門的全身持久力向上目的 ロードワーク→全身持久力向上,コンディショニングというよりも練習の位置づけ ウエイトトレーニン ...

ウエイトトレーニング ボクシング 有酸素トレーニング

【考察】ボクサーに、全身持久力と筋力以外の体力は必要無いのか?

2021/6/10    

以前、(プロ)ボクサーにウエイトトレーニングは必要か否かを考察しました。そして、導入する場合のウエイトトレーニング種目に関しても考察しました。 全身持久力、筋力、筋持久力以外の体力(スピード、柔軟性等 ...

ウエイトトレーニング フィットネス・健康 有酸素トレーニング

【ウエイト・有酸素トレーニング】ウエイトが先か?有酸素(ラントレ)が先か?

2021/6/10    

ウエイトトレーニングの目的は、筋肥大と最大筋力向上。有酸素トレーニングの目的は、心肺機能向上と脂肪燃焼です。 本来、同日に行うべきでないトレーニングではありますが、あえて同日に行うならどちらを先に行う ...

トレーニング理論 有酸素トレーニング 解剖生理学・運動学

【生理学】呼吸器系の基礎②~EPOC(運動後過剰酸素消費)の考え方

2021/6/10    

呼吸器やエネルギー代謝を語るうえで、EPOCの概念は不可欠です。EPOCを理解すれば、アスリート指導においてはウォーミングアップやクーリングダウンの、またフィットネスにおいてはダイエット指導に有効とな ...

ウエイトトレーニング ボクシング 有酸素トレーニング

【ボクシング】日本スーパーバンタム級タイトルマッチ【スクワットとロードワーク】

2021/6/10  

1/22(金)後楽園ホールにて、古橋岳也選手(川崎新田)の日本スーパーバンタム級タイトルマッチが行われました。実に3回目、そして4年3か月ぶりのタイトルマッチです。対するは、強打の王者久我勇作選手(わ ...

© 2021 S&Cコーチ長澤誠浩オフィシャルブログ~Go the Distance! Powered by AFFINGER5