有酸素トレーニング

ウエイトトレーニング フィットネス・健康 有酸素トレーニング

【ウエイト・有酸素トレーニング】ウエイトが先か?有酸素(ラントレ)が先か?

2022/10/19    

ウエイトトレーニングの目的は、筋肥大と最大筋力向上。有酸素トレーニングの目的は、心肺機能向上と脂肪燃焼です。 本来、同日に行うべきでないトレーニングではありますが、あえて同日に行うならどちらを先に行う ...

トレーニング理論 有酸素トレーニング 解剖生理学・運動学

【生理学】呼吸器系の基礎②~EPOC(運動後過剰酸素消費)の考え方

2021/6/10    

呼吸器やエネルギー代謝を語るうえで、EPOCの概念は不可欠です。EPOCを理解すれば、アスリート指導においてはウォーミングアップやクーリングダウンの、またフィットネスにおいてはダイエット指導に有効とな ...

ウエイトトレーニング ボクシング 有酸素トレーニング

【ボクシング】日本スーパーバンタム級タイトルマッチ【スクワットとロードワーク】

2021/6/10  

1/22(金)後楽園ホールにて、古橋岳也選手(川崎新田)の日本スーパーバンタム級タイトルマッチが行われました。実に3回目、そして4年3か月ぶりのタイトルマッチです。対するは、強打の王者久我勇作選手(わ ...

NSCA-CPT試験対策 有酸素トレーニング

【NSCA-CPT受験対策】⑧心臓血管系トレーニングで重要な6種類のマシーン

2022/8/10    ,

概要 「エクササイズテクニック」の一分野であり、第14章にあたります。重要度は「13章」からはグッと下がりますが少数ながら出る可能はあります。有酸素マシーン名とどのようなエクササイズであるかを一致させ ...

フィットネス・健康 有酸素トレーニング

【ロードレース】2019年度ロードシーズン分析

2022/9/20    ,

2019年度ロードシーズンも終わり、昨年度と比較しながら振り返ってみたい。 2019年度および2018年度競技実績 2019年度 2018年度 レース数 記録 レース数  記録 5km 1 27:14 ...

NSCA-CPT試験対策 有酸素トレーニング

【NSCA-CPT受験対策】④有酸素トレーニングのプログラムデザイン

第16章 有酸素持久力トレーニングのプログラムデザイン 有酸素トレーニングのプログラムデザインは、レジスタンストレーニングほど複雑ではなく、以下の4つの要素(変数)で考えます。 運動様式 運動強度 運 ...

© 2022 S&Cコーチ長澤誠浩オフィシャルブログ~Go the Distance! Powered by AFFINGER5