解剖学・生理学・運動学

【機能解剖学各論】手の骨と関節名の覚え方~ポイントは骨の英語名を覚えること

手の骨は、片手27個、両手54個からなり、206ある骨の約1/4に当たります。足も同じような構造なので、これらを覚えれば半分の骨をクリアしたことになります。今回は、手の骨と関節名の簡単な覚え方を紹介します。 足の骨に関してはこちらの記事を...
ウエイトトレーニング全般

【プログラムデザイン】スプリットルーティン(分割法)のメリットと組み方

ウエイトトレーニングのプログラムデザインにおけるトレーニング頻度設定の考え方
ウエイトトレーニング全般

【プログラムデザイン】最適なトレーニング頻度を決定する

ウエイトトレーニングのプログラムデザインにおけるトレーニング頻度設定の考え方
ウエイトトレーニング全般

【プログラムデザイン】目的別(筋持久力・筋肥大・筋力向上) 条件(負荷・回数)設定

トレーニング目的別(筋肥大・筋力向上・パワー向上・筋持久力向上)トレーニング条件(負荷・回数・休息時間)設定の考え方
ウエイトトレーニング全般

【プログラムデザイン】負荷設定の考え方~RMの意味を理解する

ウエイトトレーニングのプログラムデザインにおける負荷・重量設定の考え方
ウエイトトレーニング全般

【プログラムデザイン】エクササイズの一般的な配列を考える(原則重視)

ウエイトトレーニングのプログラムデザインにおけるエクササイズの配列の考え方
スポーツ傷害

【機能解剖学各論】足関節の主要6靭帯

足関節の靭帯名(和名と英名)とその役割
ウエイトトレーニング全般

【プログラムデザイン】プログラムか?メニューか?

トレーニングプログラムとメニューの定義・考え方
ウエイトトレーニング全般

【腹筋群】ツイスティングクランチの機能解剖学的観点から考察する正しいやり方

ツイスティングクランチの機能解剖学フォームの考察
トレーナー学

【トレーナーの分類】業務内容や指導対象による分類

トレーナーの分類~アスレティックトレーナーかストレングス&コンディショニングトレーナーか、それともパーソナルトレーナーか。
タイトルとURLをコピーしました