有酸素トレーニング

有酸素トレーニング

【ロードレース】公認レースと非公認レースのメリット・デメリット

2021/12/8    

コロナ禍のため、昨年、一昨年と大きな公認レースは軒並み中止になり、現在は少し落ち着いてはいますが、再拡大の可能性の否めません。結果、公認レースも規模を縮小して、10kmレースまでにしている大会もちらほ ...

器具・製品レビュー 有酸素トレーニング

【製品レビュー】Mizuno バイオギア8000Ⅱ

先のブログにも書きましたが、コンプレッションタイツは5着所有しています。 ミズノバイオギア8000Ⅱ(ロング) ミズノバイオギア8000(セミロング) ミズノバイオギア5000(ロング) アンダーアー ...

器具・製品レビュー 有酸素トレーニング

【有酸素トレーニング】ランニングシューズの基礎知識①

2021/10/22    

コロナ禍のため、今期の大きな大会の開催はまだ不透明ですが、マラソンシーズンに入りました。私自身は、昨年は全くだらけて、ほぼ1年さぼりましたが、今年はタイムはともかく、最低限の持久力を維持するために9月 ...

ウエイトトレーニング トレーニング理論 有酸素トレーニング

【プログラムデザイン】ピリオダイゼーション(Periodization)の基礎・概論

以前にプログラムデザインに関してまとめました。1枚のプログラムは数週間から長くても数か月になります。また、同じプログラムを継続し続けると、身体が慣れてしまい停滞期が起こります。そこでそれ以上の長期計画 ...

ボクシング 有酸素トレーニング

【考察】ロードワークで向上できる体力は柔軟性・スピード・アジリティ等多岐にわたる

2021/6/10    

ボクサーのトレーニングは以下の3本柱です。 練習(ジムワーク)→技術・戦術および専門的全身持久力向上目的 ロードワーク→全身持久力向上,コンディショニングというよりも練習の位置づけ ウエイトトレーニン ...

ウエイトトレーニング ボクシング 有酸素トレーニング

【考察】ボクサーに、全身持久力と筋力以外の体力は必要無いのか?

2022/11/10    

以前、(プロ)ボクサーにウエイトトレーニングは必要か否かを考察しました。そして、導入する場合のウエイトトレーニング種目に関しても考察しました。 全身持久力、筋力、筋持久力以外の体力(スピード、柔軟性等 ...

© 2022 S&Cコーチ長澤誠浩オフィシャルブログ~Go the Distance! Powered by AFFINGER5