機能解剖学

機能解剖学

【機能解剖学】前腕筋群の覚え方・考え方・勉強の仕方

2022/5/2    

機能解剖学を勉強するにあたって、前腕の筋群はかなりマイナーです。実際、あまり勉強しない人も多くいると思います。 確かに、小さな筋肉が多く集まっており、初期段階でそのすべての起始・停止・機能を暗記する必 ...

ウエイトトレーニング 機能解剖学

【機能解剖学】中殿筋と小殿筋の機能解剖学とトレーニング

2022/3/18    

股関節外転筋群の主要筋のひとつとして重要でかつ有名な中殿筋、単関節筋ながら外転だけでは無く、多用の機能を持つ筋肉で、中々鍛えにくい筋肉でもあります。 今回は、私の所有する5つのテキストのみになりますが ...

機能解剖学

【機能解剖学】腹斜筋群の起始と停止を整理する。

2021/8/18    

学術的な解剖学のテキストでも、起始や停止は必ずしも統一されているわけでは無く、勉強し始めの人の場合、混乱してしまうこともあるかもしれません。 その中でも、腹斜筋群はわかりにくい筋肉のひとつと言えるでし ...

機能解剖学 解剖生理学・運動学

【運動学の基礎】Kinematic chain(キネマティック・チェーン) と Kinetic chain(キネティック・チェーン)

Kinematic chain(キネマティック・チェーン) と Kinetic chain(キネティック・チェーン)、どちらも直訳すると「運動連鎖」となりますかね。同義語として捉えられていることもあり ...

機能解剖学

【機能解剖学】小胸筋の機能は肩甲骨外転で正しいのか?

2021/6/8    

小胸筋は、硬くなりやすい筋肉で、姿勢不良や胸郭出口(小胸筋)症候群の原因のひとつにもなる中々の問題児です。アスリートやヘビートレーニーでは、上肢の神経障害として悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 ...

機能解剖学

【機能解剖学各論】手の骨と関節名の覚え方~ポイントは骨の英語名を覚えること

2021/6/8  

手の骨は、片手27個、両手54個からなり、206ある骨の約1/4に当たります。足も同じような構造なので、これらを覚えれば半分の骨をクリアしたことになります。今回は、手の骨と関節名の簡単な覚え方を紹介し ...

© 2022 S&Cコーチ長澤誠浩オフィシャルブログ~Go the Distance! Powered by AFFINGER5