生理学

解剖生理学・運動学

【生理学】内分泌系①~ホメオシタシス、内分泌系、ホルモンの意味を理解する

2021/6/8    ,

内分泌系と聞くと、ホルモンというのは出てくるわけですが、その意味も曖昧なことも多いのではないでしょうか。内分泌系の基礎を整理しましょう。 ホメオスタシス(恒常性)の意味を理解する 生理学の最初に出てく ...

解剖生理学・運動学

【生理学】4つからなる脳の構成と基本的な役割を理解する

2021/6/8    ,

中枢神経の要である脳についてのまとめです。人間にとって最重要器官が脳ですが、英語で「brain」、また、組織の中心人物や特に頭の良い人(参謀とか軍師とか)のことも「brain」といいます。それだけ重要 ...

解剖生理学・運動学

【生理学】循環器系と呼吸器系のメイントピック~循環メカニズムとガス交換

2021/6/10    ,

有酸素系のメイントピックである呼吸・循環器系。その中でも知識上必須となるのが循環器では「循環のメカニズム」、そして呼吸器では「ガス交換」となります。 今回はそのまとめです。 循環器の構成に関する記事は ...

トレーニング理論 有酸素トレーニング 解剖生理学・運動学

【生理学】呼吸器系の基礎②~EPOC(運動後過剰酸素消費)の考え方

2021/6/10    

呼吸器やエネルギー代謝を語るうえで、EPOCの概念は不可欠です。EPOCを理解すれば、アスリート指導においてはウォーミングアップやクーリングダウンの、またフィットネスにおいてはダイエット指導に有効とな ...

解剖生理学・運動学

【生理学】呼吸器系の基礎①~呼吸の3要素と呼吸器の構成を理解する

2021/6/10    ,

前回は、循環器の構成と構造をまとめました。「ガス交換」を司る「呼吸器」と「循環器」は密接な関係があるので、「循環器」の細かい機能の説明の前に「呼吸器」の構成と構造をまとめておきたいと思います。 循環器 ...

解剖生理学・運動学

【生理学】循環器(心臓血管器)系の基礎①~構造と構成

2021/6/10    ,

有酸素系のメイントピックである呼吸・循環器系。厳密には呼吸器と循環器は別器官ですが、密接に関係しているので合わせて説明されていることが多いです。筋生理やウエイトトレーニングとは対の関係にもなるので、な ...

© 2021 S&Cコーチ長澤誠浩オフィシャルブログ~Go the Distance! Powered by AFFINGER5