【ロードレース】3時間走

2年ぶりの3時間走

板橋シティマラソンまで、ちょうど4週間。ということで、3時間走に挑戦。3時間走るのは、2年前の同大会以来、実に2年振り。ペースは本番とほぼ同じ6:20〜30/km, 風が強いかなと感じたが、江北橋から千住新橋までの5kmは追い風気味、さらにホントに緩い下りなので比較的楽。ここで折り返すがスタートからちょうど9km、57分。予定通り。

折り返した瞬間、強風を感じた。10m/秒くらいか?ここから赤羽までの10kmが檄ツライ。ペースは落ちるかなと思いきや、ほとんど変わらず。最近、感じてはいたが、風の耐性は上がったみたい😙 それでも15km以降は脚のバネが無くなった感じはした。エネルギーが切れてきたみたいで、少しイライラが出てきた。17km地点の岩淵水門の上り坂で歩きながらゼリー補充。ここは本番ではラスト5km地点、戦略的に歩く予定。しばらくすると中枢神経疲労は解除。赤羽は19km地点で2時間4分、ほぼ予定通り。

赤羽から戸田橋までの3kmは風が緩まる。ゴルフ場の林のおかげだと思う。ペースは少し上り戸田橋までの往復で25km、2時間44分。若干遅いが想定内。赤羽駅までで3時間フィニッシュ。

走り終えて、そして今後の課題

心肺は◎全く問題ない。脚は右の方が疲労が高い。スマホを右側に入れていたためと考えられる。やはり真ん中に集めよう。攣りはしなかったが、限界でもあった。

戻ってから風呂に入ったが、入浴中に気持ち悪くなった。2時間ほど休んだら元に戻ったが、エネルギー枯渇と脱水をしていたと考えられる(体重は2kg以上減少していた)。今回、給水は9kmと22kmの2回。エネルギー補充は17kmで1回のみ。実際のレースでは5kmごとに給水と補充をするのでこんなことにはならないと思う。

とりあえず、3時間走はクリアして、来週の30kmペース走(6:30/km)が練習のピーク。このペース走は5kmごとに給水、補充ができるので、これを余裕をもってしないとサブ4.5は難しいかもしれない。しかし、今日の3時間走でまた強化されたのも事実。

コメント

タイトルとURLをコピーしました